Skip to content

不動産投資マイスター Master of Real Estate Investment

遠くても良いか?近くの方が良いのか?の検証


前回のマンダラ大家力その6:コミュニケーション力Part3でも書
きましたが、「自分の家から近い立地で買いたい」は、正しいか?
と言うより、本当に近くの方が良いのか?を検証してみました。

まず、1棟目は、通販大家さんの主力エリアの一つ、仙台で購入し、
2棟目は、自宅のある前橋で、自宅から徒歩で約17~18分程度の立
地で購入しました。

なにぶん、私達、不動産業者で働く者に喜んで融資をしてくれる
金融機関はありませんので、2棟とも現金で購入する事が前提にな
りましたので、規模的には小規模の一棟ものでしたが、入居促進
をお願いする業者さんにとって、余り力の入る様な物件ではない
ので、今回の様な検証をする上では、却って現実を把握し易かっ
たです。

結果の詳細は、今後のセミナーでお話しする「ネタ」ですので、こ
こでは書けませんが、結論から言うと、距離的(移動時間ではない)
要因からの影響は大きくはありませんでした。

ただ、確かに何かあった時には、自宅に近い物件へは直ぐに駆け
つける事が出来ましたし、問題の原因も自分の目で確認する事が
出来ましたので、安心感と言う点では、やはり近い物件の方が良
い、と感じましたが、違う視点から見ると、何でもかんでもとま
では言わないものの、ちょっとした事、それもどうでも良いよう
な事まで、一々、呼び出される事もありました。
これは、かなりの負担(肉体的にも、精神的にも)になりました。

掃除にしても、大家が行うのは、考えもんです。
まず、時に大家の顔を見ると、何か一言、言わなければ気が済ま
ないタイプの方って結構いるもので、時に30分も生産性のない時
間を費やす事もしばしばです。

また、借家人の方から見ても、大家がこれ見よがしに掃除をして
いる光景って、あまり良い印象ではない様です。
要するに「ウザイ」のでしょう。

結果、どうしても大家が対応しなければならない事以外は、管理
業者さんを通した方が良いですね。


収益物件情報メルマガ

プロの目利き収益物件情報を、メルマガで即時配信!
一棟売りアパート&マンション、投資用不動産情報
不動産投資を検討中なら、まずはメルマガ登録を!
レインズ掲載前の物件情報を配信、検索ではもう遅い!

収益物件情報メルマガ【登録】