Skip to content

金森重樹の不動産投資コラム 金森重樹の不動産投資コラムの目次に戻る

第8章:不動産投資総論 / 第148回:ジニ係数3、適者生存の原理

第148回:ジニ係数3、適者生存の原理

右肩上がりの経済成長を前提とし、個人の個性は否定されるが、その代わり努力した人間も努力しない人間も、年功序列で勤続年数に応じて、等しくポストが用意されて、所得が上昇してきた日本。
高所得者が労働意欲を失うほど税率を高めて、それを低所得者に再配分することで、結果の平等を実現してきた日本。
そのため日本人の9割が「自分は中流だ」と勘違いしている日本。
その意味で、日本は最も成功した共産主義国家でした。
でもこれからの日本は、ようやく資本主義の道を歩み始めます。
そして中所得者層が二分して、貧富の差は確実に拡大していきます。
資本主義社会は、厳しい自由競争の中で力ある者のみが生き残る適者生存の原理が貫かれます。
僕は政治のことはよく分かりませんが、世の中の流れは政治では変えられないでしょう。
それは、社会主義国家である中国に、極端な貧富の差が存在することからも明らかです。
流れは変えられないのですから、その中で自らを最適化していかないと自然淘汰されちゃいますよね。

重樹金森_ProfilePhoto

金森重樹(かなもりしげき)

1970年生まれ。東大法学部卒。

ビジネスプロデューサー。不動産投資顧問業、株式会社金森実業代表取締役。

不動産投資ノウハウ、収益物件情報の提供から融資付け、賃貸募集の支援まで行う「通販大家さん」を運営し、メルマガ会員の億単位の資産形成をサポート。(会員数3万5,000人)

読者数20万人のメールマガジン「回天の力学」の発行者として、マーケティング業界でも著名。

「超・営業法(PHP研究所)」「ハイパワー・マーケティング(インデックスコミュニーケーションズ)」「インターネットを使って自宅で1億円稼いだ! 超・マーケティング(ダイヤモンド社)」など、著書・監訳書多数。

『完全ガイド100%得をする「ふるさと納税」生活』という本を出版してから、「ふるさと納税の達人」として有名に。各メディアから取材が殺到している。

収益物件情報メルマガ

プロの目利き収益物件情報を、メルマガで即時配信!
一棟売りアパート&マンション、投資用不動産情報
不動産投資を検討中なら、まずはメルマガ登録を!
レインズ掲載前の物件情報を配信、検索ではもう遅い!

収益物件情報メルマガ【登録】