Skip to content

金森重樹の不動産投資コラム 金森重樹の不動産投資コラムの目次に戻る

第8章:不動産投資総論 / 第146回:ジニ係数1「所得の不平等の程度」

第146回:ジニ係数1「所得の不平等の程度」

厚生労働省の平成14年「所得再分配調査報告書」という報告書があります。
この中で、ジニ係数というのが出てきますが、これはローレンツ曲線(所得を低い順から並べて人数の累積率を横軸に、所得額の累積比率を縦軸にとって描く曲線)を描くことで求められる、社会の富の偏在性についての係数です。
ローレンツ曲線については、下記のURLを参照下さい。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa02/sankou.html
ありていに言えば、ジニ係数とは「世の中の所得の不平等の程度」を示す係数です。
マスコミは、大衆層であるサラリーマンに迎合する報道しかしませんので、このような情報は大々的に報道することはありませんが、ここ数年の日本のジニ係数は下記の通りです。
【平成2年】0.4334
【平成5年】0.4394
【平成8年】0.4412
【平成11年】0.4720
【平成14年】0.4983
このように客観的なデータからも「貧富の差がどんどん拡大していっていること」が読み取れます。
世の中は、このような流れになっているのです。

重樹金森_ProfilePhoto

金森重樹(かなもりしげき)

1970年生まれ。東大法学部卒。

ビジネスプロデューサー。不動産投資顧問業、株式会社金森実業代表取締役。

不動産投資ノウハウ、収益物件情報の提供から融資付け、賃貸募集の支援まで行う「通販大家さん」を運営し、メルマガ会員の億単位の資産形成をサポート。(会員数3万5,000人)

読者数20万人のメールマガジン「回天の力学」の発行者として、マーケティング業界でも著名。

「超・営業法(PHP研究所)」「ハイパワー・マーケティング(インデックスコミュニーケーションズ)」「インターネットを使って自宅で1億円稼いだ! 超・マーケティング(ダイヤモンド社)」など、著書・監訳書多数。

『完全ガイド100%得をする「ふるさと納税」生活』という本を出版してから、「ふるさと納税の達人」として有名に。各メディアから取材が殺到している。

収益物件情報メルマガ

プロの目利き収益物件情報を、メルマガで即時配信!
一棟売りアパート&マンション、投資用不動産情報
不動産投資を検討中なら、まずはメルマガ登録を!
レインズ掲載前の物件情報を配信、検索ではもう遅い!

収益物件情報メルマガ【登録】